講習会・試験等  

【臨時開催】医療機器規制に関する法律改正動向
~産業側に新たに求められるもの~
※こちらの勉強会は終了いたしました
日 時 : 平成25年7月26日(金)、7月29日(月)  両日とも18:00~19:00 (17:30受付開始)
場 所 : 公益財団法人医療機器センター 会議室(東京都文京区本郷3-42-6 NKDビル6F)
主 催 : 公益財団法人医療機器センター附属 医療機器産業研究所


■ 開催趣旨
 本年6月14日に策定された日本再興戦略等により国をあげた大々的な医療機器産業振興が施される中、薬事法等の一部を改正する法律案が5月24日に国会に提出され、優れた医療機器を国民に迅速かつ安全に届けるために医療機器規制のあり方そのものの見直しが本格化してきました。今回の法律改正においては、市販後の安全対策の強化と医療機器の特性を踏まえた規制の構築がポイントとなっており、単なる規制緩和ではありませんが、法律名称も「医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律」に変更するなどより合理的な制度への移行が期待されます。
 現状では法律案のみが公開されているに留まっており、法律施行後に産業界がどのようなことを求められるかなど運用面が具体的にはなっておりません。
 そこで医療機器産業研究所では、最近まで行政対応等を産業界代表の法制委員会メンバーとして活動していた石黒上級研究員より、医療機器規制の動きを情報提供し、これから産業側に何が求められるか、社会的責任に対しどのような準備を想定するべきかなどを考えるためのセミナーを臨時開催することとしました。
 改正法案は次の臨時国会で審議に入る見込みですが、最新の情報を共有し、今後の対応策等を参加者と共に探ることを期待します。

講 師
石黒 克典  (医療機器産業研究所 上級研究員)
定 員
60名 / 回  本セミナーは同じ内容で2回開催(7/26 、7/29)します。日程のご都合により参加日を選択下さい。
対 象  医療機器産業研究所 研究協力企業

■ 申込方法
参加ご希望の方は、研究協力制度のご連絡担当者を通してメール(mdsi@jaame.or.jpあて)で次のとおりお申し込み下さい。
 メール見出し : 「臨時セミナー参加希望」と記入下さい。
 メール本文 : 参加者ごとに会社名、所属、氏名、〒住所、電話、メール、参加希望日(7/26か7/29)を記入下さい。
*研究協力費の区分により参加人数が異なりますので、予めご確認下さい。

申込締切 : 平成25年7月22日(月)必着
*定員に達した場合は締切日以前でも申込受付を終了いたしますので、ご了承頂けますようお願い申し上げます。

■ お問い合せ先
公益財団法人医療機器センター附属 医療機器産業研究所 担当:中野・岩倉
 TEL:03-3813-8553
 FAX:03-3813-8733
 E-mail:mdsi@jaame.or.jp



Index
MDSI
Jaame Search
  ご利用は有料となります。JAAME情報提供のご案内をご覧ください。
  ID  
  Password
Jaame Search