令和2年度「N95マスク・非接触体温計・パルスオキシメータ
生産設備導入支援事業」(第2回)の募集について

締切が令和2年9月23日(水)12:00に延長されました。(令和2年9月14日(月)10:00追記)

2020年8月31日
公益財団法人医療機器センター


1. 募集概要

公益財団法人医療機器センターでは、令和2年度「N95マスク・非接触体温計・パルスオキシメータ生産設備導入支援事業」を実施する補助事業者を以下の要領で広く募集します。

なお本事業は、公益財団法人医療機器センターが経済産業省の令和2年度「感染症対策関連物資生産設備補助事業」に係る業務管理事業者として、補助事業者に対する当該経費の一部を助成する事業及び補助事業の実施状況や成果、市場状況などの取りまとめについて行うものです。(経済産業省のウェブサイトでの業務管理事業者としての採択結果の発表はこちらになります。)

事業スキーム


※ 補助率:3/4以内:中小企業者、2/3以内:中小企業者以外 (詳細は、募集要領をご確認ください。)

2. 事業内容

新型コロナウイルス感染症への対応が長期化する中、多くの感染者及び感染が疑われる患者に対応する医療従事者には、PPE (Personal Protective Equipment、個人用防護具)の1つとして、N95マスクのような密閉性の高いマスクが推奨されています。また、医療現場においては簡易・迅速な診断に必要な医療機器として、患者の発熱状態を確認するための非接触体温計や呼吸器の状態を確認するためのパルスオキシメータが求められています。そのような背景の下、本事業では、「新型コロナウイルスに関連した感染症の発生に伴うマスクの安定供給について」等の増産要請に応じて増産体制を強化すべく設備投資等を行うための事業を実施する補助事業者に対する事業費等に要する経費の一部を補助することによって、日本国内での必要物資の供給拡大を図るとともに、国内での生産体制を整備し、必要物資における安全保障上の問題に対する備えとすることを目的とします。

3. 募集期間

令和2年8月31日(月)~令和2年9月14日(月) 12時令和2年9月23日(水)12時必着 (延長しました) (令和2年9月14日(月)10:00追記)締め切りました。

第1回募集での採択件数を含めて7件程度を想定しています。ただし、予算の範囲内となります。

4. 提出先・お問合せ先

〒113-0033 東京都文京区本郷1-28-34 本郷MKビル 2階
公益財団法人医療機器センター医療機器産業研究所 N95マスク等担当
e-mail: mdsi-n95@jaame.or.jp

※募集要項の内容に関してのお問合せは電子メールでお願いします。提出書類等に関する電話でのお問合せは受付できません。

関係資料等は以下からダウンロードしてください。

参考 : 経済産業省のウェブサイトでの掲示は こちら

参考 : 第1回募集ページ第1回採択結果ページ第2回採択結果ページ




【参考:関連情報等】

新型コロナウイルス感染症対策に関する
非接触体温計・パルスオキシメータ・N95マスク等の取扱通知


Index
MDSI
Jaame Search
  ご利用は有料となります。JAAME情報提供のご案内をご覧ください。
  ID  
  Password
Jaame Search
医機ナビ